注目キーワード
  1. 暮らし
  2. ブログ
  3. カメラ

【switch】今日からゲーム実況ができる!Macでゲーム実況をするのに必要なもの5選とやり方【実況動画アリ】

 

悩む人
悩む人
最近流行りのゲーム実況、やってみたいけどハードルが高くて手を出せないな〜

確かにゲーム実況っていくらお金がかかったり、どういう機材を使ったりしているか、よくわからないですよね。

そこで、今年の3月からゲーム実況を始めた経験を踏まえて、『Macでゲーム実況するのに必要なもの5選とやり方』を紹介します!

 

機材も配線もよくわからないという方必見です!

僕がupした動画を載せますので、画質、音質の参考にしてください!

 

エッグ
エッグ
思ったより気軽に始められますよ!

 

 

Macでゲーム実況をするのに必要なもの5選

▼▼それぞれAmazonのページへ飛びます。記事をみるのがめんどくさい方は直接どうぞ。▼▼

 

たったこれだけ!

しかも、Macを除けばどれも安いのも魅力的です。

 

 

それぞれの機材の説明

Anker-USBハブ

アンカー

 

MacにはUSB-Cのケーブルしか挿せません。

それなので、USBハブが必須となります。

 

仕事等でMacを使っている方はすでに持っていると思うので、手持ちのもので構いません。

僕も安価で評価の良いものを購入しました。

 

とりあえず、今紹介した『Anker』は僕が使っていて、間違い無いのでオススメです。

 

 

 

YULU コンデンサーマイク USB マイクセット

コンデンサーマイク

これ、お気に入りです。

 

なくても、Macについているマイクで音声は拾えますが、どうしてもザァーーというノイズが出てしまいます。

しかし、コンデンサーマイクを使うとノイズは全く気になりません!

 

ノイズのあるなしは、ゲーム実況では大きなポイントになるので、オススメしておきます。

値段も約5000円と、本格的なわりには安いマイクで驚きました。

 

 

AstroAI 4K HDMI 分配器 スプリッター

スプリッター

大きさがわかるように『GoPro HERO7 Black』と比べました笑

コンパクトですね。

 

『switch』からスプリッターにHDMIケーブルを挿し、

このスプリッターから枝分かれして、モニター(ようはテレビ)とパソコンにそれぞれHDMIケーブルで繋ぎます。

 

HDMIケーブルで接続するので、ラグはありません。

そういえば、必要なものには挙げませんでしたが、HDMIケーブルが3本必要ですね。

(switchに一本ついてきてるので、もう2本必要)

 

 

MacBook Pro (16インチ 16GB )

Mac book pro 16GB

Macの紹介記事なので既に持っている方は多いと思いますが、

『Mac book pro 16インチ 16GB』です。

動画編集をするには16GBは必要と言われて購入したのですが、大満足です。

 

ちなみに、たぬきのMacは『Mac book pro 13.5インチ 8GB』なのですが、そちらで動画配信を行っても、全く問題ありませんでした!

 

エッグ
エッグ
僕はMacでしたが、質の良いパソコンであれば動画配信は可能です。

 

 

Elgato Cam Link 4K [録画・配信用コンパクトHDMIキャプチャカード]

カムリンク4K

『Switch』も『Mac』も映像を出力したい機械ですので、HDMIケーブルで繋いでもお互いに出力しようとして、映像を取り込むことができません。

そこで必要なのが、『キャプチャーボード』です。

 

これを『Switch』と『Mac』の間にかませることで、『Switch』の映像を『Mac』に取り込むことができます!

 

さらに、通常のキャプチャーボードですと、大きくてかさばるのですが、『Cam Link 4K』はUSBメモリと同じくらいコンパクトです!

上の画像は『GoPro』と比較したものですが、小ささがわかると思います。

 

 

さらにさらに、もともとビデオカメラ用のキャプチャボードということで、画質と速さはピカイチです!!

 

▼▼コチラの動画で4つのキャプチャーボードの比較がされています▼▼

 

 

 

 上記の機器をセットしたらOBSをダウンロード

上記の機器をセットするとパソコンにゲームの音声や映像を取り込むことができます。

あとは、YouTubeなどのメディアに投稿するだけですが、配信の設定などができる便利な無料ソフトが『OBS』です。

 

テロップを入れたり、画素数を変えたり、ボリュームの調整ができたりなど、配信に必要な調整を行ってくれてる便利なソフトです!

 

エッグ
エッグ
MacやWindowsに関係なく、使えます!

▼下記リンクでダウンロードできます▼

OBSをダウンロード

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

配信したいと少しでも考えている人はぜひ、やってみてください!

配信を行うことで得られる知識はとても多いです。

 

ゲームの知識、動画編集の知識、配信機器の知識、などなど

 

多くのことが学べる点でもとてもオススメです!

 

 

ぜひ、動画投稿ライフを!

ゲーム実況
最新情報をチェックしよう!